東京・神奈川・埼玉・千葉で探す!引越し業者ランキング » よい引越しのための段取りマニュアル » ここがポイント!引越し業者の選び方

ここがポイント!引越し業者の選び方

よい引越し業者の選び方について詳しくまとめました。見積書の内容で業者を見極める方法・認可の有無・安さだけ即決しないなど、知っておくと得をする情報が満載です。

信頼できる引越し業者の選び方

信頼できる引越し業者の選び方このページでは、信頼できる有料引越し業者を選ぶポイントについてご紹介しています。大事な荷物を安心して任せられる引越し業者を見極めるには、以下のような部分に注目してみてください。

見積書の内容が細かい・基準が明確

よい引越し業者を見極めるには、まず見積書をチェックします。引越し料金の基本となる「基準運賃+実費+付帯サービス」がきちんと見積もりで出されているか、細かく具体的に記載されているかどうかを確認しておきましょう。さらに、業者名・担当者名・養生について・補償内容まで書かれていればほぼ安心です。

気をつけたいのは、大雑把な料金のみを記載している引越し業者。内訳を聞いてもハッキリ答えてくれないような業者は、候補リストから早々に外してしまってよいでしょう。見積もりの段階で手付金を要求してきたり、「今契約してくれたら値引きします」などと言ってくる業者もNGです。

国土交通省の認可を受けていること

引越し業者を選ぶ際には、国土交通省の認可を受けた正式な運送業者かどうかをチェック。大手だとその点については安心できますが、中小業者の中には認可を受けずに引越し業務を行っているところもあるようです。

認可を受けている業者のトラックはナンバーが緑色なので、まずそこで判別可能。軽自動車積載重量350kgまでの引越し業者のトラックは、黒字に黄色のナンバーがついています(許可番号はなし)。白ナンバーの車両は使うことができないので、くれぐれも注意して下さい。

安さだけで安易に即決しないこと

引越し料金が安いに越したことはありませんが、料金ばかりに注目してしまうのはNG。安かろう悪かろうではトラブルの発生率も高まりますし、満足のいく引越しができず多大なストレスが残ってしまいます。基本的なサービスや補償がしっかりしているか、作業スタッフの教育はきちんとなされているかどうかをチェックしておきましょう。

料金でいえば、大手よりも中小引越し業者の方が安く上がる傾向にあります。大手はスタッフ教育が行き届いているので安心…というイメージがありますが、中小業者でも研修・サービスに力を入れているところはたくさんあります。大手と遜色ないサービスを提供しながら低料金を実現している業者も数多くあるので、しっかり見極めてお得に引越しましょう。

利用者の立場に立った提案・アドバイスがあるか

こちらの出した要望にできるだけ応えるような提案・プランのカスタマイズがあるか、適切なアドバイスをしてくれるかどうかも重要です。たとえば、ダンボールなどの梱包資材の入手方法や、より安い値段で引越しするためのヒント、ムダのない荷づくりの仕方などなど。こういったサービスをないがしろにし、契約のみを迫ってくるような業者は避けてください。

こだわりで選ぶ東京の引越し業者ランキング

最新おすすめ引っ越し業者【東京・埼玉・神奈川・千葉編】
東京・埼玉・神奈川・千葉で格安に引越しをする方法
よい引越しのための段取りマニュアル
よくある引越しトラブル対処法
東京の住みたい街ランキング[最新版]

ページトップ